Skip to content

「きちんとかんで 楽しく食べる」外木徳子先生の講演会 9月16日(土曜日)

2017年10月6日

相模友の会が2年以上ねがって実現した、友の家での外木先生の講演会が無事終了しました
正しい歯の磨き方、食べ方、歯の健康と生活リズムの関係について、などスライドで分りやすく説明してくださいました。
講演後、先生の前にできた質問の長い列がその反響を物語っています。男性二人の参加は若い家庭の象徴です。
先生を囲んで、食グループ手作りの昼食をいただきながらの歓談の時を持てたのも、友の家ならではのことでした。

出席した人からの感想;
•もっと早く知りたかった!
 これからは歯ごたえのある物を食べさせて四回食の時間を決めようと思います(20代)
•赤ちゃんの頃からの生活リズムがとても大切だと分り、少しずつ寝る時間を早くしたりして改善して行きたい
 離乳食の進め方も分かりやすかった(30代)
•医学的な話を聞いて大変スッキリ納得
 今日から ①子どもの食事椅子の下に台を置いて足を置けるようにする
      ②機嫌をなおすために甘い物をあげない
      ③お風呂で口をきたえる遊びをする
 の3つを実行します(30代)
•小2の娘は虫歯がありません。友の会で学んだ「はやねはやおき四回食」で生活してきたおかげと、改めて生活リズムの大切さを感じました。(40代)
•歯だけでなく、舌、頬の筋肉など様々への影響が専門的な事と、生活リズムの大切が伝わりました。自信をもって生活リズムの大切さを伝えていきたい(50代)
•2才から6才、4人の孫がいます。歯磨きに苦労しているようです。今日のお話を伝えたい。フッ素の話も勉強になりました。
 自分の口腔ケアも気をつけて行きます(60代)
•妻が学んでいる姿が好き。応援したいので参加しました(30代男性)

広告

2017.9 働きの秋にー9月例会ー

2017年9月8日

1学期に家計はキャシュレスの記帳、目安量を意識した食の勉強を重ねてきました。
2学期、家事家計講習会に向かって働きの秋です。今年はブロックごとに開催します。
9月例会で「素人の教育」(教育三十年)を読みます。「受ける刺激にいつも必ず正直に直面して、その正しい対策を見つけ出そうとするものは、思いにました恩寵に浴するものである。・・経験にとらわれて、人間は悪達者な玄人になってしまってはならない。」分かっているつもりにならず、とらわれず、ものの意味を考えていきたい。皆で学び、皆が実例者です。力を出し合い準備を進めていきましょう。
                        相模友の会会報 第302号より

家事家計講習会第1回のお知らせ →201711

9月例会 9月5日(火曜日)10;00〜
  賛美歌;30。285番
  読 書;素人の教育ー教育三十年ー
  プログラム •今年の家事家計講習会について
        夏休みの宿題「買い物調べ」「食事記録」
        家計 シリーズ「キャッシュレス:電子マネー」
        子どもの係から;夏休みの活動ー子ども友の会、乳幼児の母の集まり
                外木先生講演会について
        その他

夏休み中、台所の改修工事を無事に終えることができました。 前年度から引き続き、友の家係を中心に、生産食、食勉強グループ、住勉強グループ、たくさんの方が関わってくださり、よく考えられた、明るく、使いやすい台所になりました。感謝です。 流し、オーブン、換気扇、収納が新しくなり、作業台も増設され、鍋類、例会食で使う食器が台所内にすべて収まります。どこに何が収納されているか、確かめ、使いつつ、より使いやすい台所に、皆で育て、長く愛していきたいですね。

第3回 乳幼児の母の集まりーお知らせー

2017年9月2日

今月の勉強は、「外木先生の講演」を聞きましょう。
たくさんのお友達を誘って講習会に参加しましょう。

相模友の会 講演会 
講師  外木 徳子 氏

 「きちんとかんで 楽しく食べる」
    ☆・・生活のリズムを整えることの大切さ
    ☆・・おっぱいはいつまで?
    ☆・・離乳食の進め方のポイントは?
    ☆・・歯並びの良い子に育てるためには?

と き  2017年9月16日(土) 10;0011;45
ところ  相模友の家
会費   500円
託児   200円 

お問い合わせ、駐車場の申込は相模友の会まで

9月 相模子ども友の会−お知らせ−

2017年9月2日

みなさん、こんにちは!
今年の夏は雨が多くて、友の家のゴーヤはあまり育ちませんでした。
6月にまいた赤カブは水が足なくて丸くならず、ゴーヤも雨ばかりであまり育っていません。
作物は天候に左右されますね。
皆さんのお家はどうでしたか?

さて9月の集まりのお知らせです。
今月は靴下を洗いますよ。

お昼ごはんにカレーをつくりましょう!
みんなで材料を持ち寄ってつくるお宝カレー!!

9月30日(土)  10:0013:00
    場 所 相模友の家  fax 042-742-0071
    讃 美歌 ♪ことりたちは
    読 書  走るよりは歩め 子供読本
    プログラム)1、(少し早いけど)クリスマス会の相談
          2、こづかい帳をつけましょう
          3、ゴーヤのあとかたづけ
            4、靴下洗い
                                       5,ダンボールハウスで遊(あそ)ぼう

   持ち物  子ども読本   筆記用具    こづかい帳
昨日はいた靴下 洗面器
                                すいとう・エプロン・三角巾・外用長袖のシャツ・お手拭き

           参加費       100円  カレーに入れたい材料 50100

 

講演会「きちんとかんでおいしく食べる」 

2017年7月8日

9月16日(土)
相模友の家
講師 外木徳子先生(小児歯科医)
「きちんとかんで 楽しく食べる」
2年前
外木先生の講演をお聞きして以来、是非、相模友の会にお招きして、お話をお聞きしたいと願っていました。
外木先生のお話の
「四回食を実行し生活リズムができている子は虫歯が少なかった」ことを子育て中の若いお母さんに聞いてもらい、四回食をもっともっと多くの人に知って欲しいと願っています。
四回食の価値を全体で分かり合いたいと思います。
お客様をお誘いし、皆で会場をいっぱいにしましょう。

お誘いはこちら→916

 

2017 7月例会 テーマ「U6を思う」

2017年7月7日

「U6におもう」
「おさなご発見 U6ひろば」の三年目の夏です。
『子どもをよく見ると、どんなにおさない子どもにも自分でできることがあると気づかされます。
子どもをよく見ることで、大人がどんな助けをすればよいのかが分かり、工夫が生まれます。
「おさなご発見U6ひろば」で、子どもの生活についてご一緒に考えてみませんか』U6ひろばのパンフレットより
子どもをとりまく環境は急激に変わっています。テレビ、ゲーム、ビデオ、スマホが生活の中に入っています。昨年の全国生活研究会で田澤勇作先生の講演「メディアにむしばまれる子ども」が友の新聞第703号に掲載されています。子どもの置かれている現実、心、身体、脳の発達について、夏休みの前にもう一度読みましょう。そして、世の中が変わっても、大切なことは、子どもが自分で生きる力を与えられていることを信じて、生活リズムを整えて、子どもと生活していくことだと思います。
相模友の会会報301号より一部抜粋

 

7月例会
賛美歌 467、461
読 書 たましいの教育ー教育30年ー
プログラム
☆「子ども」の活動報告から  •子ども友の会ー3つの目標から
•乳幼児の生活リズム
•外木先生講演会について
•小中高生の母のあつまりから
•夏休みに向けて
☆家計 キャッシュレスー前回の復習 他

子ども友の会の報告から

6月 乳幼児の母の集まり

2017年6月11日

報告:乳幼児の母のあつまり
日 時     5月19日(金) 10:00~12:00
                読 書  おさなごを発見せよ  p53~家庭教育の基礎
わがままをもたせないために
プログラム  生活リズムについて
親子で励みたい事
簡単一閑張り 実習

次回第2回集まりのお知らせ→277

実習ー簡単一閑張り
「自分のことは自分でする」子どもの真の自立を目指して、お仕度箱づくりをしました。
「一閑」だから、「休みながらするの?」
いえいえ「中国の明の時代、一閑さんが考え出したのよ」
Kさんの豆知識に「ほ~」と感嘆!
簡単一閑張りが始まりました。

 イチゴの空き箱が、見事新聞紙で頑丈にコーティングされ、春の陽射しを受け乾燥作業中です。
お母さんからの「子どもといるとじっくりと集中して手作業できる時間がなかなかとれないので、今日は楽しかったです。」「一閑張のことも知らなかったので新たな知識をつけられ、いい経験になりました。」と嬉しい感想をいただきました。
  作業の様子
   新聞を手でちぎるのって意外とムズカしい 
   新聞紙で覆ってしまえばなんとかなる、、、
   わたしって全てにおいておおざっぱなの、、、   (作業中のつぶやきより、、)