Skip to content

2018年 6月例会「全国友の会大会を終えて」

2018年6月7日

例会プログラム
6月5日(火)10;00〜
賛美歌  ♪11、452、
読 書  詩と田 「自由•協力•愛」より
プログラム ◎全国大会報告 出席から4人
映像から

◎生活勉強の係  全国家計報告から、3カ月のまとめをして
◎こどもの係   乳幼児グループ、子ども友の会の活動から
☆例会食は夏カレー

例会の報告から

(大会出席の報告から)
「毎日の家計簿記帳で暮らしに道筋をつけましょう」
大会2日目に「2017年全国友の会家計報告」がありました。初めて集計に入った人はどの年代にもありました。若い年代だけでなく、80才以上でも初めて集計に参加した人がいて、勇気つけられる数字です。会員数に対する記帳者数•提出数•集計者数の割合では、年代、在会年数が上がるごとに割合が上がっています。長年友の会に連なり家計簿記帳に励んでいくことが大切なのだと思います。
中略
教育費しらべのアンケートでは、若い世代ほど教育費に対して漠然とした不安を抱えている事がわかりました。不安の全体像が見えないからです。これから教育費の山を迎えようという時期に、仕事や様々な事情で忙しくなり家計簿をつける時間がなくなるとモヤモヤとした漠然とした不安に日々悩ませられることになります。
同じ不安でも「不安の正体」をはっきりさせる、毎日を振り返ったりこれから先の準備を考えたりできるのが家計簿を記帳する時間です。毎日の家計簿記帳に励み暮らしに道筋をつけましょう。
相模友の会会報311号より

☆お知らせ;生活講習会part2→629
 下は、5月28日行われた生活講習会part1の様子

 

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。