コンテンツへ移動

相模友の会 2018年4月 新年度スタートします

2018年4月16日

「良き交わりの中で 一人ひとりの力を高め合おう 著作集を軸として 最寄から社会へ」 

友の会には基盤となる最寄をはじめ、ブロック、勉強グループなど、年代を越えた多くの交わりがあります。会員同士が同じ課題や目標に真剣に取り組み、共に学び合い、協力し合って各々の力を高め合いましょう。「協力はその根本が信頼でなければできません」(友の会にて)とあります。お互いの良いところを認め合い、補いあいましょう。各自一人ひとりの力を合わせれば、大きな力になりより良くなっていくことを信じたいと思います。それを外へ働きかける原動力としていきましょう。
会報309号 総リーダー             

 

新しい係から
【小学生中学生高校生の母親の集まり】
 集まりは、主に例会の昼食の時間や、年に何回か土曜日に行います。
今年は、有職者の方にも何らかの形で参加できる方法を、と考えています。
 さて、2017年度教育費しらべアンケートを記入した感想です
インターネットの読み物で“昔、子供は 働き手の一人として学校から帰ったら、家業の手伝いや家事を手伝うのが当たり前だった。今は家電もあり、家業や家事をしなくてよくなりました。その代り、家では勉強をする(習い事に行くようになった。家でも学校でも子供は勉強している。”と書いてありました。  
今回 学校教育費より、家庭教育費の方が金額が多く、学校以外での教育費が多いことが数字で分かりました。これから益々増えることが予想される“”教育費を、収入の中からどう捻出するか悩むところです。

お知らせ    
5月子ども友の会
1学期がスタートします。
学年がひとつあがって、新しいおともだちもおおぜいふえて、楽しいあつまりになりそうです。
5月はまいとしゴーヤの苗を植えています。写真は去年の様子です
  申込はコチラ→201858

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。