Skip to content

2017.9 働きの秋にー9月例会ー

2017年9月8日

1学期に家計はキャシュレスの記帳、目安量を意識した食の勉強を重ねてきました。
2学期、家事家計講習会に向かって働きの秋です。今年はブロックごとに開催します。
9月例会で「素人の教育」(教育三十年)を読みます。「受ける刺激にいつも必ず正直に直面して、その正しい対策を見つけ出そうとするものは、思いにました恩寵に浴するものである。・・経験にとらわれて、人間は悪達者な玄人になってしまってはならない。」分かっているつもりにならず、とらわれず、ものの意味を考えていきたい。皆で学び、皆が実例者です。力を出し合い準備を進めていきましょう。
                        相模友の会会報 第302号より

家事家計講習会第1回のお知らせ →201711

9月例会 9月5日(火曜日)10;00〜
  賛美歌;30。285番
  読 書;素人の教育ー教育三十年ー
  プログラム •今年の家事家計講習会について
        夏休みの宿題「買い物調べ」「食事記録」
        家計 シリーズ「キャッシュレス:電子マネー」
        子どもの係から;夏休みの活動ー子ども友の会、乳幼児の母の集まり
                外木先生講演会について
        その他

夏休み中、台所の改修工事を無事に終えることができました。 前年度から引き続き、友の家係を中心に、生産食、食勉強グループ、住勉強グループ、たくさんの方が関わってくださり、よく考えられた、明るく、使いやすい台所になりました。感謝です。 流し、オーブン、換気扇、収納が新しくなり、作業台も増設され、鍋類、例会食で使う食器が台所内にすべて収まります。どこに何が収納されているか、確かめ、使いつつ、より使いやすい台所に、皆で育て、長く愛していきたいですね。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。