Skip to content

2017 2月例会「一人ひとりの力で新たな道へ」

2017年2月8日

2月例会プログラム
賛美歌 326、298番
読 書 宣われよき嗣業を得たるかなー友への手紙ー
•2017年度総リーダーの紹介
•組織についての話し合い

相模友の会は次年度へのゆずりの時を迎えました。1月例会で次期総リーダー候補者6名の方々のお話を伺い、その後話し合いをして2017年度の総リーダーを南林間最寄の津留加代子さんが受けて下さいました。
 年ごとに会員の平均年齢も上がり、高年世代が支えている部分もあります。
友の会の組織は、会員一人一人が力を出して、その力を生かしていかなければなりません。友の会は何時の時代でも先輩会員は、狭く細い道を小さな光に向って歩んできました。現在の私達もこの道の上に立っています。一人ひとりの荷物の重さは、皆同じです。使命も同じです。
 どの様にしたら次の方々に渡せるのでしょうか。荷物を少しずつ分け合い、自分は何を持てるのかをしっかりと受け止め、一緒に考えていきましょう。
       会報296号 総リーダーの原稿より

•2016年家計報告書ー相模友の会の速報ー

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。