Skip to content

2017年1月 第5回乳幼児だより

2017年2月6日

1月27日(金曜日)相模友の家に、10人の母親と子ども達があつまり、6人のスタッフを交えて読書と話し合いの時間がもたれました。
読書は「自分でする喜び」〜子どもの生活 遊びの世界
テーマは
  ①子どもの身支度どうしていまか?
  ②子どもの玩具どうしていますか?

話し合いの中から次のような話題が出ました

身支度について、玩具について

・今は、母親が着替えさせている。まだやってほしい、と言ってくる。
・おもちゃは増える一方。おままごと、レジ、台所セット、段ボール2箱分くらい。
・スーパーに出かけるとガチャガチャをやってしまう。
・「買わない」を習慣づける。買うなら長く使えるものがいい。
・食玩は親戚に買ってもらうことにした。
・プラレールがお気に入り、衣装ケース3つ分くらい。
・両親からのプレゼント(誕生日、クリスマス以外にも3カ月に1度くらい)大型のものをもらうと断れず困ってしまう。
・与えすぎないように気を付けている。
・お下がりのおもちゃがたくさん。使わないおもちゃはロフトにしまう。

生活リズムについて
・子どもが少し大きくなり、お昼寝をしない日もある。そういうときは、早めに夕ご飯(4時半)を済ませ、6時半に寝るリズムができてきた。朝まで12時間たっぷり寝てくれる。
•4時半に夕飯のときは、子どもだけ先に食べさせている。

※思い切った時間のやりくりにびっくりしましたが、子どものことを考えたリズムで、先輩会員も感心しきりでした。

2月のあつまりへのおさそい→2017217

 

 

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。