Skip to content

2016 10月例会ー社会に良き種をまく一人にー

2016年10月7日

いま、わたしたちひとり一人ができること 総リーダー(会報292より)
南関東部会の中で中央委員のFさんは
「力は出るもの出せるもの」の力は使わないと弱くなる、力は心の中に詰まっている。
見える力見えない力、力の大小は違っていても、一人ひとりの役割がある。
家事家計講習会は種まきです。私たちは種をまく人になりましょうと話されました。
私達一人ひとりが羽仁先生からまかれた種であり、著作集から良き種になるように学び励み社会へと種をまいていきたいと切に願いす。
家事家計講習会の準備も進められています。
一人ひとりが自分の勉強を深め、皆で力を出し合い、自信をもって種をまく一人になりましょう。
勇気を出してあと一歩を!!

201611

ブロックリーダーの思い

A ブロック;相模原地区
 去年はお客様席にいらしたKさん、Iさんが「一人じゃないから続けられる」「漠然とした不安がなくなった」という実感を伝える。
SさんはU6世代として、子ども服の持ち数と予算から暮らしの適量を提案する。
Bブロック;相模友の家地区 
 若い世代を対象に、お客様の質問や気軽に話せる雰囲気の中で家計簿をつけてみようと思えるようにしたい。
各最寄勉強や展示を通して最寄会の様子を伝え、友の会に関心を持って貰いたいと強く願う。
Cブロック;大和、座間地区
 年代に関係なく、家計や生活に不安を持っている方に、ぜひ家計簿と友の会の良さを伝えたい。
ブロック総動員で家計簿を携えて家事家計講習会に臨みたい。ひとりひとりの奮発を願う。
Dブロック;厚木、海老名地区
 小さな規模で開く講習会の良さを組み入れ、お客様に提案すると共に、お客様と話し合い 共に学び合い、和やかな暖かい集いにしたいですね。
会員みんなが実例者。ひとりでも多くのお客様をお誘いしましょう!

10月例会
賛美歌 10、228番
読 書 我々の住む所 ーみどりごの心ー
プログラム •南関東部会の報告
•家事家計講習会にむかって
(午後から)友愛セール出品 クッキーの照らし合わせ
ブロックメンバーの集まり  他

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。