Skip to content

報告 4月22日「子どもの生活 わたしの時間」

2016年5月9日

U6によせて「子ども」に思う 
子どもを育ててみて「ここが大切!」と思うこと、 U6世代に伝えたいことを聞きあいました。
・わたしが笑うと子どもも笑う。 こどもが笑うとわたしも笑う。
・「生まれてきて良かった」と思える家庭を、社会を。
・「ひとりじゃないよ」という寄り添いや働きかけ
・子どもと「いっしょに」 よく見て、きいて、たのしんで。
・大人になって「楽しかった」と思える子ども時代を。
・子どもの心により添う。親子で心の通じ合いを。
・親子が気持ち良くすごせる家庭を、社会を。
・生活リズムは一生の宝

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。