Skip to content

2014年 1月例会「新年を迎えて」

2014年1月16日

「新しい友を迎え希望の春に」
総リーダー
新年あけましておめでとうございます
今年も東北を始め被災地の1日も早い復興を願い心を寄せた生活をしたいと思っています
1月例会の読書は「最も自然な生活」を選びました。(“思想しつつ生活しつつ”より)
人の自然な生活とは、成るがままにまかせておくのではない、「あらゆる被造物を通じての自然な生活は造化の心を成就する生活」と書かれています。したいことをする自由は一部分と言われています。
きまりのよいところ、きちんとしたところに社会的自由があるという言葉がすっと胸に落ちてから「ただ自分の欲望のままにでなく自然の法則を尋ねてそれにかなうように生活することが、われわれの自主自由を得るためである」といわれていることが分るような気がしました。

プログラム;
 賛美歌 1、228
次期総リーダー候補の紹介
婦人之友1、2月号掲載記事より
家計「新年言志」
12月子ども会、乳幼児Gの報告から
その他

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。