Skip to content

第2回乳幼児便り2012年5月号 発行;相模友の会乳幼児の母の集まり 

2012年6月9日

今月のテーマ;はやね はやおき 食事時間で生活リズムをつくりましょう
•読書/「はやね はやおき 四回食」 P8〜P9
それぞれの日常生活を聞き合いました。子ども達の成長を他の兄弟と併せてみたところ家庭の様子がよく伝わってきました。
親子で大切にしている時間や最近困っている事、家事の工夫などみんなで体験を交えながらの話し合いです。
ある人が「先手仕事を意識しすぎて野菜を多く茹ですぎ、冷蔵庫で腐られてしまった」 という体験話に先輩会員から先手仕事は無理せず、必要な分を。
出来る時にする、ことというアドヴァイスをもらいました。
(感想)• 朝日が入り子ども達は自然と起きて来る。
•お兄ちゃんの下校時間に合わせたおやつ時間だと3時半から4時頃になり、夕食に影響する。おやつの中身に工夫がいるかもしれない
•切り干し大根の料理と試食
今年度のテーマは、「乾物を使う 」。今回は早速切り「干し大根料理」に決めて1品ずつ持ち寄りました
サラダ2品、トマト煮、煮物3品、和え物計8品。食感、風味、味付け等家庭の特徴が表れ、興味深く勉強になりました。
当日のレシピは今年度の乳幼児グループのレシピとしてまとめる予定です
(感想)•試食は味を覚えて変えれるのですぐ家で作りたくなります。料理のレパートリーが増えて嬉しい。次回が楽しみ。

•次回は9月21日(金) 10;00〜12:30
読書 おさなごを発見せよ
豆料理を勉強しよう(白花豆、大豆、金時豆、小豆のいずれか1品)
持ち物  讃美歌、選集「おさなごを発見せよ」、お弁当、水筒、子どもの名札(2枚)

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。